本日12月22日から「風の時代」スタート

未分類

今日は12月22日、いよいよ「風の時代」のスタートです。

これまで続いた「地の時代」から天秤座・水瓶座の性質が前面に出てくる「風の時代」の世界に変化します。

どういう変化かと言うと、例えば「男だから女だからこう生きるのがいい」や「良い会社に入りたい、結婚したい、家が欲しい、子供が欲しい、」など世間一般で言われる一つの価値観に沿ったものではなく、一人一人が本当に求めているものをカタチにこだわらず実現していこう、というような個人の自由な価値観が重要視される時代になるということです。

自分とってあまり必要でない「こうじゃなきゃいけない」と言う思い込み、捨ててみると案外なくても平気だった、と思うものもありそうです。

そういうことははだいぶ前から言われ、今に始まったことではないけど、就活を見てもスーツを着たりヒールの靴を履か必要はない、髪の色も自分を自由に表現するもので、などこれまでのルール、こうしなきゃいけないと言ったビジネスマナーが変化したり、CMでもLGBTの方への配慮などなどあってどんどん世の中が変化してきていることを感じます。

たださあ今日から風の時代だよーと風の時代が始まり、何か変わったかなと考えてみると、

特に大きな変化、個人的にはないです。

今日も今のところいつもと同じように朝起きて仕事をしているし、TVやネットでも相変わらずコロナが何人出たという話題が多く、、それもこれまでの延長線上の日常です。

あえて言えば朝ちょっと頭痛が、、

でもそれは風の時代に限らず時々あることで、何でもスピリチュアルに結びつけるのもどうなのかなとも思いますが。

コロナでもうすでにいろいろなことが変化しているけど、さらにそこからどう変わるのか、時代の変化を意識して過ごしていこうと思います。

ピックアップ記事

関連記事一覧