寒い季節にオススメ!炊飯器レシピ

今日のごはん

だんだん寒くなってくると
食事も温かいものが欲しくなってきます。

例えば野菜たっぷりのスープとか、
ふかしたお芋とか。

そんなほっこりする料理が
炊飯器で作ることができるということで
調べてみました。

炊飯器で出来るおすすめレシピ

丸ごと玉ねぎスープ

冬の定番料理と言えばポトフ、
鍋てコトコト煮込むのもいいですが
炊飯器だとほったらかしで出来ます。

炊飯器に玉ねぎ2個とウィンナー、ベーコンを入れたあと、水600mlとコンソメキューブ2個を加えて
スイッチを入れて炊きあがったら出来上がりです。

https://twitter.com/dgtgsg/status/896779502126219264?s=21

じゃがいもやニンジンを加えてもいいですね。

炊飯器で作る大学芋

1,洗ったサツマイモを乱切りにして水に10分間さらす。
2,サツマイモの水気を切って炊飯器に入れる。
3,砂糖を振りかける(さつまいも1個に付き大さじ1、5くらい)
4,炊飯器に水(大さじ3~4くらい)と醤油(小さじ1くらい)
を入れてスイッチを入れて炊きあがったら出来上がり!

大学芋好きなので私も作ってみましたが
炊飯器に入れる時の水が多すぎたのか、
(指定よりちょっと多めに水をいれてしまった)
大学芋って感じではなく普通の茹でたお芋のようになってしまいました。。

作る時は
「こんなに水分が少なくていいのかな?」というくらいでちょうどいいみたいです。

ふろふき大根

面取りした大根と水と白だしを入れるだけ、ふろふき大根も炊飯器でできます。

 

これまで大根を下茹でしてたのですが、それもせずに、また炊飯器を使って大根に味がしみるのかなと心配もしたのですが、美味しくできるようです。

炊飯器を使ってお料理するのは基本的にほったらかしに出来るし、時短にもなって便利ですね。

注意点としては炊飯器の容量の1/2の分量までで使った方がいいということです。

お鍋で作るのと違って慣れないと最初は水の分量など自分好みにするのが難しいかもしれませんが、何度か試してコツをつかんでいくといいですね。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧